高槻市 チェックランプ点灯修理 トヨタ ハイエース│車修理 枚方市 カーベル大阪高槻店 マス星自動車

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理・整備
  • チェックランプ点灯修理 トヨタ ハイエース│車修理 枚方市

チェックランプ点灯修理 トヨタ ハイエース│車修理 枚方市

 枚方市にお住まいのA様より、トヨタ ハイエースチェックランプ点灯修理のご依頼

枚方市在住のA様より、トヨタ ハイエースチェックランプ点灯修理の依頼をいただきました。

警告灯がついて走行が出来ないとのことで修理をさせていただきます。「DPFの手動再生をしたところ警告灯がついてその後走行できなくなった」とのこと。チェックランプ(エンジン警告灯)の点灯原因は様々な可能性がありますが、その大半はエンジン制御システム内の各センサーの故障や不調。早速、原因を調べていきます。

 フューエルアディションインジェクターの不良が原因

チェックランプとは別に、プリクラッシュセイフティ故障のメッセージも出ていました。

コンピューター診断機の強制燃焼も出来ない状態に。点検した結果、フューエルアディションインジェクターの不良が発覚。これは、エキゾーストパイプ間にある燃料添加弁のことです。車には、エンジンから出る排気ガスを車の後方へと送り排出するための排気システムがあります。エキゾーストパイプとはそのパーツの一部である排気管のこと。車がまだ新しいので、メーカーに確認したところ新車保証の対象だったので、無料で直せました。不幸中の幸いですね。

 チェックランプが点灯したらすぐに点検の依頼をしましょう

走行上特に問題がないからといって、チェックランプの点灯を放置していませんか?

チェックランプが点灯しているということは車に何らかの異常が起こっている可能性が大。そのまま走り続けていると、予期せぬ事故や車の故障に繋がりかねません。そのため、走行上特に問題がない場合でも、チェックランプが点灯している場合はすぐに点検を依頼することをおすすめします。

 高槻市でチェックランプ(エンジン警告灯)修理はマス星自動車へ

高槻市にあるマス星自動車は、創業50年を超える老舗の整備工場。チェックランプ点灯の修理は当店にお任せください。国産車だけでなく、ベンツ・BMW・アウディといった輸入車の修理も可能。他社よりもお安く高品質なサービスのご提供をさせていただいております。高槻市だけでなく、枚方市や吹田市からご来店いただくお客様もいらっしゃいます。

TEL:072-671-2345

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

カートに
入れる
気になる